設立の目的

画像:土屋 裕雅

テクノロジーの急速な進化により、人々の日常の暮らしが劇的に変化する時代になりました。
株式会社カインズも設立30周年の節目を迎え、日本を代表する「IT小売業」になるべく、新たなステージに突入しております。
このような情勢を鑑み、テクノロジーで人々の日常の豊かな暮らしを実現するための研究開発やそれを担う方々への支援を目的に「一般財団法人カインズデジタルイノベーション財団」を設立いたしました。

本財団は、今後の流通関連の先進的なイノベーションに関する研究活動を幅広く支援し、人々の日常の豊かな暮らし、ひいては、日本国内外の社会経済の発展に貢献することを目的としております。

一般財団法人
カインズデジタルイノベーション財団
代表理事

土屋 裕雅

財団概要

名称

一般財団法人カインズデジタルイノベーション財団

所在地

〒367-0030 埼玉県本庄市早稲田の杜一丁目2番1号

代表理事

土屋 裕雅

目的

情報技術などを駆使することにより「日常の暮らしのさらなる向上」に繋がる研究開発に対しての支援

事業内容

  1. 「暮らしの向上」に通じる情報技術の研究に関する研究開発の支援事業
  2. 「暮らしの向上」に通じる情報技術の研究を支える研究者の技術向上の為の奨学金等の支援事業
  3. その他この法人の目的達成に必要な事業

メンバー紹介

代表理事

土屋 裕雅
株式会社カインズ 代表取締役会長

理事

名和 高司
一橋ビジネススクール国際企業戦略専攻 客員教授
飯盛 徹夫
株式会社オリエントコーポレーション 代表取締役社長

評議員

恩蔵 直人
早稲田大学 教授
松本 大輔
ルートエフパートナーズ株式会社 代表取締役
大嶽  登
株式会社カインズ 役員待遇管理本部 財務部長

監事

柏 昌幸
税理士法人本島事務所

情報公開

定款

PDF形式 [ 1.20MB ] ダウンロード

個人情報の保護に関する基本方針

PDF形式 [ 136KB ] ダウンロード

第1期 事業報告書

PDF形式 [ 160KB ] ダウンロード